読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くぎゅうううううううう

日本人の冬の高校二年生~夏の大学1年生

テニスと麻雀を組み合わせてみた

LOLをやっていない時間が暇すぎて、LOL以外のやる気が無いという事実に気付きました。

 

頑張って他のゲームとかにも手を出してるんですがどうも飽きるんですよねえ。

やはりlol最強なのか・・・?

 

pcを使ったゲーム以外ではあまりやる気が出ないという説もあります。

 

ps4では場所の都合上、優先度があまり高くないです。

3dsは普通にやる気さえあれば出来そうですが、やる気が・・・

 

lolと比べると相対的に低くなってしまいます。

 

まあ、(村そろそろクリアできそうだし)多少はね?

 

確か有名な格ゲーのプロゲーマーはこう言っていました。

やる気は自分の成長を実感できたときに出てくるものだと。

 

彼は1日ひとつ自分が成長したことをメモし、自分の成長を客観的に知ることでやる気を保っているらしいです。

 

外的な要因(自身が他人より優れているのがランキング順位などの形で分かる)に頼らず、内的な要因(自己評価など)でやる気を保つことが出来れば、その場その場の状況で目まぐるしく変化する不安定な外的要因よりも、自分のペースで安定してやる気を保つことができる。

 

理論上はそういうことでしょうが、実践してみると多分難しいでしょう。

自己評価を正確にするなんていうことが出来るのは自分に厳しい人だけです。

 

僕は自分に厳しくなれるでしょうか・・・?

 

何もかもが甘ちゃんな僕には難しすぎる。

これなら体育会系の部活を9年間やってくればよかった・・・ッ!

 

ですが、人は変われます。

 

どんな状況でも。

 

とりあえずは、ウさんの著書を買ってみようと思います。

Amazon CAPTCHA

 

Amazon CAPTCHA

 

シャドウダッシュ

またまた授業始まりましたね

 

早速、頭を使う授業で夜行性のフレンズである僕は周りの人たちについていけませんでしたね・・・

 

おまけにグループ学習なもので、大変すぎた。

 

まあ、単純に考えるのが面倒なわけで、一人だけグループの中で割り振られた仕事を宿題として持ち帰る羽目に・・・

 

後回しにする悪い癖をなんとかしたい

 

その宿題も土日で終わらせるつもりですけどね!ね!

 

 

他にもシラバスのせいで

 

必修が週5で1,2限がすべて埋まってる現実

午後も入れようと思えば、週5フルになる可能性が・・・

 

とりあえず文系単位を取らないと危ないんですよね

理系単位は、単位を取れるかどうかはおいといて

履修登録が成功する確率が高いんですが、文系単位は講義ガチャ失敗して何も登録できない可能性があるってのが困った。

 

 

まずは、週5午前講義に慣れるしかないね

 

 

 

ではでは

 

銀イオンさんAg3+

毎日ブログを書き続けるには、決まった時間に書き始めると案外続くもの・・・という話を聞きました。

 

というわけで早速実践しようと思いましたが、今書いた時間に毎日更新するつもりはありません(現在10時ごろ)

 

やはり、四限が終わってから書くのがベストだと思うので、4限後に今後は毎日更新しようと思います。

この決まった時間に更新するというのは、大手youtuberもやっている手法で、22時当たりの時間に毎日更新することで、視聴者を獲得しやすくしたり、チャンネル登録者も増える・・・

まさに夢のような手法です。

 

夢だからといって、三又、四又するような大物youtuberにはついていきたくないですけどね(笑)

 

この手法すなわちドリームハンドルールを高2のころ知っていれば、今頃ブログの記事数も四桁までいっていた気がします。

本当に後悔しています。

高2のころが何もかもの分岐点・・・ターニングポイント・・・究極の二択・・・

 

話は変わりますが、高2の生き方で人生は大きく変わると、僕は思っているんですよね。

なぜかというと、高3で大きなイベントの受験や、高校最後の○○シリーズや、もしかしたら志望大学が別々で離ればなれになる前に告白しておこうっていうラブコメ主人公候補が現れたり・・・etc

 

高3は大変です。

 

そういうわけで、高2の内が一番自由度があって自分の人生について見つめなおせるからです。

 

高3になったときどのルートを選ぶか考えることができる。

 

このルート選びこそ生き方を決めるという行為そのものです。

 

みなさんは高2のころどういう生き方を決めましたか?

 

そのころの生き方が今に直結しているはずです(暴論)