くぎゅうううううううう

日本人の冬の高校二年生~夏の大学2年生

水の上を走ってみませんか?

こんにちわ!

 

 

ついに週末ですね。

めう土日、大好きめう

 

ですが、日曜日にちょっとレポートで必要な写真とか感想とかを書きに遠出しなければいけない(往復500円)ので少し憂鬱ではあります。

 

そして、後期から増えた課題の山にも手を付けねばなりません

 

 

はーキレそーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(コピペしました)

 

 

前回の記事みたいなことはおそらく三日と持たないでしょうが、いつもの製図の課題は早々に終わらせてきました!

 

 

製の喜びを知りやがって...許さんぞ!グギィ!

 

 

何か学科の専攻の選択如何では、製まみれになることになりそうですよ・・・?

 

 

割と人気があって、そのせいで成績順とかで進路選択が優先されるらしいんですけど、人気なのにブラックってどうなんだ一体・・・?

 

そもそも、その人気コース^^に行けるような成績ないんですけどね^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

毎年そのコースが人気になって人があふれるらしいんだけど、すぐそれって人気無くなるよね・・・みんな夢見てるのかこの事実に気が付かないだけなのか・・・

 

あるいは、ほんとうにその専攻がやりたい人なんでしょうね

 

 

大学で学べることって言ったらボケ防止と青春しかないですよ

 

ボケ防止のために数学をやるのはとっても有効だし、手を動かしてればいつデジタルの時代が終わっても対応できるし。

 

 

とりあえず、大学で学べること・・・についてはもうひと記事かけそうなので、ネタとして取っておきます

 

 

 

それでは諸君サラダバー(ステマ