くぎゅうううううううう

日本人の冬の高校二年生~冬の大学2年生

あなたがブログを毎日更新できない5つの理由

毎日更新出来ているブログはそれだけで価値が高いですし、読者も100人くらいいればそれなりのアクセス数が見込めるでしょう。

さらに読者登録しておけば、youtubeのチャンネル登録のシステムと同じように登録したブログが更新された時、簡単に確認することが出来ます。

そして、読者登録した人がこの人は毎日更新するブログだなと分かれば、暇な時間があったときにあなたのブログを訪問してくれるでしょう。

 

今、youtuberが熱い時代でそれらのyoutuberは毎日定時更新しています。

youtubeもたびたび利用する人であれば、はてなブログも毎日見てくれるはずです。

なぜならチャンネル登録のリストを毎日確認することが日課になっているからです。

 

前置きはこれくらいにして本題に入りましょう

 

 

1.別にブログを更新しなくても命に別状はない

人間の本能そして僕の経験から人間はそれが必要と感じないとやる気が起きず、結局三日坊主になってしまうということがあります。

もしブログを更新しないと死ぬ病だったらやっぱり本能として更新するでしょうね。

 

2.ネタが無い

 

毎日更新しようと思ったけど、いざ記事編集画面に行ってみると手が動かない・・・

そんな状況ありますあります。

僕のような大学生の場合、授業行ってそのまま家に帰って寝るかゲームするかっていう生活なので、一回授業行って寝て~という内容の記事を書くと次回以降そのネタを使えなくなるんですよ。同じネタを五日続けることになると自分も面白くないですしねえ

でも、自分のブログの存在理由ってそこらへんにあるので・・・ん?なんか重要な事実に気付いたかも・・・?

 

3と書いたところで手が止まってしまいました(半ギレ)

5つの理由!とか言っておいてすみません