読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くぎゅうううううううう

日本人の冬の高校二年生~夏の大学1年生

ちゃんとぐんとそくでチャン・グンソク

今日で2月ですね。

変わりたい人は今日から変わりましよう。 とりあえず僕は課題をしっかりだそうと思いました。

頑張るよん

先生曰く課題第一主義が受験を制すだったかな??

なんか恥ずかしいですねこれ 先生の課題のおかげで合格したみたいな手柄は自分のものだぞ と誇張してるみたいな

まあ、そういうのはたまたまが連なって噂となるんですよね

例えば、東大行くような人は必ず家では騒がしいとか、綺麗好きだとか

たまたま偶然一致しただけなのにねぇ しかも、それを生徒に押し付けるのは如何なもんかねぇ

たまたまを信じるのもまあ大概にしよう

もっと不確定要素を排斥した 受験理論を語る先生はいないんすかねぇ

まあ、ある種、課題はいい面もあるけれどね

自分が先生になったらどうするんでしょうね

多分自由にしといて、学力がアレだったら同じことするんでしょうか

嫌だなあ